ラフティングとは如何なるものか?

この、ラフティングというのは、わが国では筏と訳されるラフトを使った、レジャースポーツです。
一般的には、川下りでも激流を下って楽しむ、ホワイトウォーターラフティングのことをいうケースが多くなります。
そして、業者の主催で催されるツアーなどもありまして、料金を支払って参加するタイプのものを指す場合も多いのです。
さて、わが国ではこの遊び・スポーツは、数十年前から行われて来ました。
その頃にはまだ、名称・技術・安全性も定かではなかったのです。
そして、1977年から大学の探検部が主催となり、日本で初めてリバーベンチャー選手権大会が開かれて、この大会は今でも毎年行われてます。
この大会は、今では個人のラフティングスタイルの象徴という位置づけとなっているのです。
ところで、1990年代の後半には、ブームが起こってレジャーのひとつとして多くの人へ知られるようになってます。
尚、最近では中学・高校の、修学旅行でのプログラムとなってる学校もあるようです。

Favorite